December 18, 2005

季節なので

今年も北海道の味が届いた。
DSC01758
例年通りのラポロのめぐみAセット(きたあかり、玉葱、レッドムーン?、雪化粧)と
インカのめざめと小豆を一緒に送っていただく。
今年は冬至セットもある。
毎日寒いので、ポトフ、シチュー、カレーと鍋物の繰り返しになりそう。
小豆も冬ごもりに欠かせない。

 ししゃもも届いた。
ここのししゃもは特別のししゃも。
特別というか本物で、他で買ったものとは歴然と違う。
美味しいものをいっぱい教えてくれた頒布会も
今はいっぱいで参加できなくて残念。
ししゃも以外も一味違う。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 05, 2005

リサイクルと感動もの

午後雨がほとんどやんだので、仕事が休みで家にいた息子に頼み
ハードオフに古いプリンターを持っていった。
99年から使っていた最初のプリンターで動かない訳ではない。

受け付けの人は
「今はPCと同じ位の頻度で新製品が出るのでこちらは値段が付きませんね」
と言う。駄目かと思ったら、
「部品として使わせてもらうとして、50円ですね」
結局、黒のインク(新品)を1本つけて150円で引き取ってもらった。

今日行ったハードオフは判りづらく、自分で運転して出かけたら
断念して帰って来たに違いない。
地図で見るのと実際に行くのとは大違いだ。
行動力のすっかり落ちた私は
息子がいて大助かりだったので大いに感謝したが
彼は「ナビがあるでしょう」とつれない。

帰り息子が友達から教えてもらったというベッカライ徳多朗に寄って
(車でいくにはこれも不便なところ)あれこれ買ってきた。
私の前にいた人は4、5千円買っていて、
待っている間に後に2人も並んだので緊張してしまった。

帰宅してすぐナイフでカットして少しずつ食べてみる。
美味しい、とっても美味しい!!!
「もう夕飯はこれとサラダでいいね」と盛り上がったけれど
そうはいかない人が1名帰宅するので、普通に夕食を作った。
パンは明日までお預けだ。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

April 15, 2005

御飯

DSC01572
今夜は1人だったので土鍋で御飯を炊いてみた。
以前やった時はあまりうまくいかなかったので、
奥薗レシピでやることにする。

お米をといで、同量の水加減でしばらくおく。
土鍋の底を拭いて、強火にかけ、沸騰したら弱火で5分。
火を止めて20分そのまま蒸らす。

結果は素晴らしい。美味しい!!!

前回なんでうまくいかなかったのか不思議なほど簡単。
IH圧力炊飯器に買い換えたのに、いつも家の御飯は不評だった。
お米のせいでもなく、土鍋とガスの力と奥薗レシピ。

これを書きながらお腹がすいてきた。
土鍋ごはんにはこんなサイトもあって夢は広がる。
奥薗さんのHPでいりいおくじょのが凄い。
毎日の普通の食事が綴られていて、勿論作り方も載っている。

この土鍋は形の美しさで以前ネットで買ったもの。
その後、紀伊国屋の店頭で同じ値段で売っているのを発見した。
3合炊き・三鈴窯のご飯釜

| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 23, 2005

お豆にはまった・・大正金時

DSC01484今日は大正金時を煮てみた。
これはあまりうまくいかなかった。
茹で上げて少しだけドレッシングをかけて食べてみたが、
ちょっと違う。
結局、3分の2をチリコンカーンにして残りを煮豆にしたが、
少し硬くて歯ごたえのある煮豆になった。
本当にお砂糖を入れると締まるのだ。
煮豆の分だけもっとよく煮れば良かったと後悔したし、
チリコンカーンもチリパウダーを入れすぎて失敗。
何事も慣れてはいけないのだと思った。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 11, 2005

お豆にはまった・・大豆

DSC01482昨年いただいた大豆を煮てみた。
参考にしたのは奥薗壽子さんのこの本。
もっと使える乾物の本―おい...
書いてあるとおりに夕飯の後片付けの時にお豆の入った鍋を一回沸騰させ
そのまま1晩おいて次の日に茹で上げた。
そのまま食べてみて吃驚した。
美味しいのなんのって、すこぶる美味しい。
初めて食べた味だった。
だからそのまま青菜のおひたしに添えて夕食にも食べた。

その茹で豆を五目煮にしてみた。
それも奥薗流に揚げ、こんにゃく、人参等と一緒に5分ぐらい煮て
醤油と酒で味をつけかつおぶしをぱっと入れて火を止める。
そのまま1晩おいて味を含ませると
お砂糖やみりんなしでも充分いいお味になる。

これに味をしめて、生協の大豆を茹でてみた。
な~に?全然味がしない。そのうえしっかりしていて硬い。
こちらは大豆の味は関係ないチリコンカーン風に煮て食べた。

大豆にもいろいろあるのだなと思ってネットで調べたら
こんなにあった。
何でも奥が深いのよね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 07, 2005

お豆にはまった・・小豆

DSC01480この冬は寒いので、何回も小豆を煮た。
自分で煮ると、缶詰のゆであずきを食べる気がしなくなる。

煮るのは簡単でお豆を鍋にいれザッと洗ってから火にかけ
1回茹でこぼし、たっぷりの水を加えて、40分ぐらい弱火で煮る。
柔らかくなったら水分を全部捨てて、お砂糖を加える。
私は薄甘く煮て、食べる時に三温糖を少しかけて食べるのが好きだ。
繊維質も多いし栄養もあるし、おやつとしたらいう事は無い。
売っているものの甘さにするのにはどれだけのお砂糖を使うか
自分で煮てみて初めてわかる。

甘さ控えめといっても何回も台所へ通ってしまうのでは
カロリー控えめにはならないとは思うけど。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 08, 2004

美味しい

今年も北海道の農産物が届いた。
きたあかり、メークイン、エビスカボチャ、玉葱、小豆
雪化粧が入っていなかったのが残念。

早速、玉葱はスライスして水に晒し、
オリーブオイルとビネガーに塩胡椒で調味し
スモークサーモンとキュウリでサラダにした。
ポテトは電子レンジにかけてから1cm厚さに切り、
バターで両面こんがり焼き、塩胡椒して付け合せに。
メインに肉料理があってそれも充分美味しかったけれど、
野菜がとっても美味しい。
近所でも、北海道産のじゃがいもやカボチャは買えるけれど、
何故か全然味が違う。

注文する前はわざわざ遠くから買わなくてもいいかな~って
思ったけれど、買って正解だった。

私が購入したのは めぐみAセットです。
別売りの小豆も一緒に送ってもらいました。
橋枝さんは何年も前、北海道の他の業者さんのオフ会でお会いして、
遠い東京のオフ会に参加する熱意に驚きました。
有限会社 橋枝物産

| | Comments (0) | TrackBack (0)