May 10, 2005

5月5日の読売新聞

5日はたまたま「くらし家庭」面に「西山栄子のHAPPYモード」が載っていた。
西山さんは朝日新聞のコラム「老後が待てない」にも
とても参考になる事を書いていらした方だ。

読売新聞にもこんな風に紹介されている。
*ファッションコーディネーターで、2人の大学生の母、
法律家を目指す大学生でもある西山栄子さん。
そんな素敵な50代を送る西山さんのおしゃれを紹介します。

そして今年のトレンド「ボリュームのあるスカート」の話が展開する。
ふんわりしたスカートは着やすいし、便利とか、
トップは小さくまとめると良いなどの話が続き、
ご本人と思しき、お写真も載っている。
が、しかし・・・
張りのある木綿やシルクのふんわりスカートは難しい。
かなり分量を抑えないと、美しく着こなせない。
昔の映画で見たような、
細いウエストが必需品のようだ。

私も春になって、ロングスカートが重く感じられ
ひざ丈のスカートに変えてみた。
それだけで新鮮で気持ちが軽くなったけど、
ふんわりスカートはおあずけだわ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 30, 2005

春のスカート

DSC01539昨夜は辛くて辛くて、AGノーズを使ってやっと寝た。
そして今日起きると、もう春の陽射し・・
結局ジャケットとスカートは冬のままだがインナーを
←ブラウスに変えてみた。
それだけでも新鮮!ストッキングもうのちゃんの柄物にした。

出かけた先でつい母の洋服に目が行く。
昨年はサイズがなくて諦めたローラ・アシュレイで綿ジャージーのスカートを買った。
とびきり華やかな花柄!!きっと喜ぶわ。
今日接客してくれた人とメジャー片手にウエストゴムのスカートを
色々計ってみたら着られそうなものが結構あった。

イギリスサイズを日本サイズに直しただけで昨年も探せばあったみたいだ。
HPで見ると15号まで作っているものもある。
お客のニーズをきちんと理解すれば製品も売れるし、
お客様(私)も喜んだのに残念でした去年の販売員さん。

今日の人は母のものだからと簡単なギフトラッピングもしてくれて、
何気なく寄ってみたお店で大きな収穫があってうれしかった。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

パリコレ

今年の春夏のパリコレのキーワードは
*ウルトラフェミニン
*フレッシュマリン
*エキゾニックエスニック だと言う。

これは楽しい。スカートの復権もいいじゃない。
ボリュームのあるスカートというのはロングスカートおばさんとしては
難しいかな。
とりあえず足を出して鏡に映して見る。
短めのトップスにあう、自分が美しく見えるスカート丈を探せばいいのだ。
お洒落は不精では出来ない・・・

そうそう、お洒落は精神衛生にとても良くて、
神経が疲れてくると身なりを構わなくなるという。

しかし明日私はこの冬ご愛用のファッションのままで出かける。

くしゃみをして、鼻をかむと口紅はきれいに落ちるし、
気力も体力もないのよね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 20, 2005

ブラックデニム

春と共に花粉がやってきて、目と鼻と頭痛の三重苦に喘いでいる。
そうであっても、陽射しが柔らかくなると新しいものが着たくなる。

中高年のデニムは元気なオバサンのイメージで
お洒落な女性のイメージが薄いように思えるが、
かねて欲しかったブラックデニムのジーンズを買ってみた。

ユニクロのスマートリラックスは窮屈感がなくて快適。
鏡に映してもシルエットは綺麗だし、
きれいめのトップスを合わせたらグッと春らしくなる。

でも、モデルさんのような長い足はついてこないので、
イメージ的には、かなりのギャップはあるけれども、
若々しく装う事が出来るのは楽しい。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 25, 2005

いい傾向

日経MJの今週のちょっと気になる記事に
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 ★高島屋、婦人服のMD年齢別に
(2月11日付5面)

 高島屋は婦人服の品ぞろえで、顧客年齢別の商品政策(MD)を
強化します。 

 現在婦人服を一元的に管理している婦人服ディビジョンを、団塊
世代を中心とするシニア層と、団塊ジュニアを中心とするヤング・
キャリア層の2部に分割。年齢に応じた顧客のニーズをきめ細かく
売り場に反映させ、低迷する婦人服部門をテコ入れします。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
どんなメーカーが入り、どんな品揃えになるのだろう。
勿論、シニア層のことだけれど興味津々、期待していいのだろうか?
メーカーの考えている50代と実際の50代はかなりずれているので
心配だけれど、やっぱり楽しみ!!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 20, 2005

BKジャケット

アパレルのイトキンが開発した「BKジャケット」は
着た時にウエストや腕が細く美しくみえるように、
パターンづくり、裁断に工夫を重ねた商品だという。
細身に見せて締め付けない。
魅力的ではないの。

早速見に行って来た。
吉祥寺東急のクリスチャン・オジャールには目的のJKが無かった。
たった今売れてしまった、なんて・・・?

でもどのショップもお洒落なプリントのアイテムが
2・3点ずつスパイスのようにディスプレイされていて
春を感じる。

BKは「美形」を意味する頭文字から取ったというから
是非、見てみたい。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 15, 2005

大人の女性のため

いよいよユニクロが本腰を入れて、
スマートリラックスを大きく展開してきた。
でもカットソーの色揃えは少し不満。
こういう色が私達を綺麗に見せるのだろうか。

| | Comments (0) | TrackBack (0)