« August 2009 | Main | January 2010 »

October 22, 2009

酷い

ぐっすり寝て元気になったのでホームへ部屋移動を待ってもらうように電話をした。
施設長は席を外していたので言付けを頼み電話を切ると程なく電話が鳴った。

「お母様が脱衣場の長いすから転落されたので病院に運びます」

その電話が10時半ごろあっただけで、待っていても次の連絡は来ない。

病院に駆けつけてみると、母は大腿骨骨頭を骨折していて、もうすでに病室に運ばれていた。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

書きたい事、思う事は沢山あるのですが、あまりのことに動揺しています。
私も体調の悪い時に起きたので、2日付き添って1日休みという具合ですが明日手術と決まりました。
部屋移動は保留なのに、入院はいつごろまでですか?と入院した日に施設長から聞かれて唖然。
肉親がどうなるか不安なのに失礼極まりない。

1度も病院に顔を見せず、謝りもしない責任者に哀しい気持ちでいっぱいです。


| | Comments (1) | TrackBack (0)

October 20, 2009

次はあるのか?

日曜の午後に気合を入れて3箇所のホームを見て回った。

1つ目は系列のホーム。
「今は倉庫として使っているのですよ」と言われて中を覗くと、
空いている2部屋共本当の倉庫。
荷物が山と積まれ、窓まで行くのが困難なほど。

外の景色は崖の下に建てられているので
北向き、コンクリートの石垣風の物の上に雑木の根元の部分が見えるのみで言われた通り昼でも暗い。

見学に行くと伝えてこの有様ははっきり拒否されているか、嫌がらせと思うしかない。

後の2箇所は他の会社の物件2つ。
1つは古い施設なので狭いし介護度の高い人が多いけれどスタッフのスキルは高い。
もう1つは今時のリゾートホテル風。
元気な人が多いので、スキルはあまりない?
という説明だった。

共に一時金なしプランがあるので、お仕置き部屋や倉庫よりは良い。
検討しますと言って帰ってきたが、夕食後スケートを見ながら爆睡。

疲れた!!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 17, 2009

絶望しています。

3日からひどい風邪(ブタフルではない)をひきぐったりなのに、
またまた母の暴言が災いして、今のフロアにいられなくなった。

移る予定の部屋を見せていただいたが窓の外は汚いコンクリートむき出しの床と立ちはだかる壁が見えるのみ。
景色は見えない。

そして認知症対策としてエレベーターのボタンにはガードが掛けられていて、スタッフにいちいち断らないと使う事はできない。
自販機に行くのも公衆電話をかけるのもお願いしなければならない。

自由を奪われて、プリズンのような部屋に入れられるのはあまりに辛いし、
それで経費が月40万は納得いかない。

拒否したら他のホームを見に行くことを勧められた。

勿論母の言動が悪い事は重々承知で申し訳なく思っている。
それでも、う~~~んなんと言っていいか。

来週初めに移動を申し渡されているのに、この時間になっても動けない。
次のホームはあるだろうか。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

October 01, 2009

10月になった

8月の終りから9月にかけて、切ない出来事があった。

5月からずっと続いている母のホーム問題で疲れたのか、
何もする気力も無く、自信もなくなってしまった。
先月は認知症のセミナーもあったのだが、行かなければと思っていても出かけることが出来ない。
逢いたい人もいるのに何故だろうと考えていたら前日になってやっと理由がわかった。
認知症とか、痴呆とかアルツハイマーとか聞くのも話すのも嫌、もうお腹いっぱいで、私には余裕がなかった。

仕事の事を顧みても10年のブランクは大きくて、そういえば音沙汰がないなと思っていたメーカーの知人は他の会社に移っていたり、会社自体、系列の会社と合併していた。
もう1つの会社はネット検索しても古い記事がヒットするだけ。
とても恐ろしくて電話も出来ない。

母は病気も進み、なんの意欲もなくなってきた。
未だ自分のことは1人で出来るのは素晴らしいのだが、いちいち癇に障る言い回しをする。
明るく無邪気な部分が消えて嫌味な部分のみ強調されるからかもしれない。
こういう時期なんだなと頭ではわかっているのだが、どうも上手くいかない。

母の所へ行こうと思うと気分が悪くなったり、吐き気がしたりするようになった。
こういうことは前にもあったが少し様相が違う。
前は行きたいのに体が拒否する状態で、頑張って乗り越えられたが
今は通院のときだけ頑張ろう、あとは休みたいと思ってしまう。
鬱々暮らしていたら、じわじわ太ってしまって、
ますます落ち込んでしまう。

今年も後3ヶ月、どうしようかしら。

| | Comments (3) | TrackBack (0)

« August 2009 | Main | January 2010 »