« 再びクリニックへ | Main | 具合が悪い »

July 30, 2009

どうもいけない

今日はクリニックに行く元気がなくてパスしてしまった。

夜になってホーム長から最近の様子についての電話連絡が入る。
特に変わった事がないというか、薬の影響は殆どなくなって、
本来の好くない性格がはっきり出てきたようだ。

これが1番の心配な事で、解決策が見つからない。

息子が言うように性格の悪いのは治せないから。

毎週のようにDr.と相談してここまで来たけれどもう手がない。

|

« 再びクリニックへ | Main | 具合が悪い »

Comments

老人になると赤ちゃんに帰ると言いますが、本当に赤ちゃんのように小さく可愛くなってくれると良いんですが。困ることが次々と発生しますね。mitsuさんは長年、良くやっていらっしゃいますね。新米介護人の私は、家の父がいわゆるエロじいさんになってしまったことに非常に困惑しています。が妹や娘に言わせると痴呆じゃなく昔から女好きだったとのことで、本当はどうなのか、余計に混乱です。

Posted by: さなえ | July 30, 2009 at 11:34 PM

認知症が進むと本来の性格が強調されると言われています。ただこの現象は認知機能の低下のみでなく、ストレスなども影響していると思います。新しい施設に慣れるまで、1~2週間くらいかかる場合もあります・・・。
フェルガードで、正確が大きく変わる方が少なくないです。しかも良い方向に・・・。フェルガードの場合フェルラ酸はある程度多い方が、効果が出やすいです。すぐに効果が出ませんが、フェルガード100を一日2包に増やすことも必要だと思います。効果が出るまで時間がかかる事が少なくないですが・・・・。
あとは効果がない場合もありますが、少なくとも悪い方向にいかない、二コリン1000mgの静脈注射で良い方向に行くこともあります。一日1回数日続けるとよいかも知れません。最初の1回だけでも効果がある場合もあります。シチコリンと言う後発品でも効果は同じです。点滴では効果が得られません。あくまでも短時間で静脈注射を行う必要がありますが・・・・・。
あと体の動きが悪くなる恐れがありますが、コントミン12,5~25mgを寝る前か、ニューレプチル5mgを眠前に使用してみるか、セレネースを最小限使用してみるかです。この場合動きが悪くなったら、すぐ中止する必要があると思います。動きが悪くなると転倒・骨折の危険はありますが・・・。
悩ましいところです。

Posted by: hokehoke | July 31, 2009 at 02:51 AM

さなえさん。

うちの父は耳が遠いので殆ど電話に出なくなりました。
話したいことはあるんだけれど、脳に達するように伝えるのが難しいし、記憶してくれないのでなかなか続きを話せません。
それでもエエカッコしいは健在ですから何かあったときの落差はかなりのものでしょうね。

大変だけれど仲間は沢山いるわよ。
体にきをつけてくださいね。
私は最悪です。

Posted by: mitsu | August 02, 2009 at 09:44 AM

hokehoke先生、ありがとうございます。
フェルガード100Mは1日2回に増やしてみたいと思っております。
フェルガード100朝晩は殆ど変化なしでした。

Posted by: mitsu | August 02, 2009 at 09:59 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36128/45780158

Listed below are links to weblogs that reference どうもいけない:

« 再びクリニックへ | Main | 具合が悪い »