« 連休 | Main | 頭が痛い »

May 16, 2009

予断と偏見

ホームでの最近の様子を書いた手紙を持って母と病院へ行ってきた。

Dr.に渡す分と同じ物を私にもくれたので夜読んでみると母の日の記述がある。

「母の日にはお嬢様が来られて一緒に外出されましたが、すぐに口論となり、興奮されその後お出かけすることが出来ずにホームに戻られました」

これを読むと母が興奮してどうにもならず引き返して来たと読める。

実際は母の我侭と日射しの強さに辟易した私が「もう帰る」と言った母の言葉尻を捕らえて引き返してきただけで母が興奮して暴れた訳ではない。

確かにホームに帰るなり「すぐ文句言うから帰ってきた」と私は言った。
お出かけが続行できなかったのは私の勝手なのに全て母が悪いことになっている。

ああ、こういう風に母の様子は記述され、理由がある行動や発言も全て暴言暴力となるのかなァと悟った次第。

色眼鏡で見ないでほしいな。

|

« 連休 | Main | 頭が痛い »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36128/45035269

Listed below are links to weblogs that reference 予断と偏見:

« 連休 | Main | 頭が痛い »