« 予断と偏見 | Main | 試練はもういい »

May 19, 2009

頭が痛い

文字どおり頭が痛い。
持病の頭痛は1日3回鎮痛剤を飲んでもすっきりしない。
ドリンク剤で少し軽減する時もあるけれど今日は駄目な日。
頭の中に暗雲が垂れ込めたまま1日が終わりそう。

で、もう1つの頭の痛い話は電話を数本かけただけで
気持ちが前向きになれないまま終日過ごす。
母にとって何処で暮らすのが幸せなのか、
誰も受け止めてくれ無いことで荒んだ気持ちを薬だけで改善しようとするのは違うと思うが母を守れない。

私の心も大分弱ってきて、全てに自信がなくなった。
言っていることが正しいのか不安になる。
一日デスクの前に座り何も出来ない。

|

« 予断と偏見 | Main | 試練はもういい »

Comments

こんにちは。いつも読ませていただいています。

お母様のことで良い方策を思いつくわけでも、
mitsuさんの力になってあげられるわけでもないけれど、

「一日デスクの前に座り何も出来ない」mitsuさんを
明るい花咲く5月の公園に連れ出し、
何も語らずペットボトルのお茶でも飲もうよ
と誘いたい。

そんな気持ちで読んでいます。

Posted by: けろりん | May 19, 2009 at 12:54 PM

こんばんわ。

けろよんさんは、あの掲示板でお会いしたけろよんさんですか?

こんなつまらない話に暖かいコメントありがとうございます。
今日、ホーム(旧)に出かけていって、私の現在の考えを少し話してきました。今日の人は母をどうケアしたら幸せになるのか、考えてくださる人のような気がして、救われました。

母の認知度は進んでいて、帰りにも「気をつけて帰るのよ」とさっぱりしています。

>明るい花咲く5月の公園に連れ出し、

そうそう、あのバラ園も見ごろだそうですね。

すっかり心当たりのあるけろよんさんに宛てて書いています。
間違っていたらごめんなさい。

Posted by: mitsu | May 21, 2009 at 12:17 AM

メール届いてますか?
病気にかぎらず、セカンドオピニオンは大事なので、いろんなとこで、意見聞いてみていいと
思います。お医者さんも含めて。
どうぞ、おからだお大事に。

Posted by: ygracia | May 21, 2009 at 07:00 PM

お心当たりのけろよんさんは、たぶん私のことだろうか、と決めつけて書いているけろりんです。
小学校の頃は「けろよん」というあだ名でした。時代がわかりますね(^^)

>帰りにも「気をつけて帰るのよ」とさっぱりしています。

それはそれでちょっと救われる気がしませんか?
お母さまの悲しい顔は見たくないですよね。

パーキンソン病で認知症状もあった父の相手をする時、ちょくちょく「私は今女優なんだ」と思って優しい娘を演じていました。

Posted by: けろりん | May 22, 2009 at 05:25 PM

けろりんさん、ごめんなさい。

けろよんさんではなかったですね。
あの掲示板を確認してきました。
余裕がないのか最近は何も書き込まなくなりましたけれど。

大根役者なもんで、明るく元気にふるまって、帰り道どっと疲れます。

Posted by: mitsu | May 22, 2009 at 05:57 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36128/45059673

Listed below are links to weblogs that reference 頭が痛い:

« 予断と偏見 | Main | 試練はもういい »