« ああ無情 | Main | ケアについて »

July 06, 2008

もやもやしている

母の部屋が急に綺麗になった。

2つの椅子に掛けられていた衣類の山がなくなり
すっきり腰掛けられる。

机の上の写真立てもぬいぐるみもなくなった。

引き出しの中もすいている。

若いスタッフに聞くと
「片づけさせていただきました」と言う。そして
「クローゼットの中にまだ冬物がありますから今度一緒に片付けてください」
と続くのだ。
クローゼットの中を片付けたいと前にお話したのは事実だけれど
私の思いと何かが違う。

家に帰って片付けられた衣類や品物は何処へ行ったのか気になって
聞くと、クリーニングするものと洗濯するものに分けて事務所で預かっていると言う。
品物はどうなったのだろう。

居室が綺麗に片付いていなくてはいけないのだろうが
そこまでやって欲しいとお願いした事は無い。

母が直ぐ忘れてしまうからと言って部屋に居ない時にどんどん片付けられてしまう。
それは何だか哀しいわね。
私は非力なので自分で全てやると断るわけにもいかない。
でも、何か違う。
ご入居者様とか言っていても母は管理すべき対象でしかないのかしら。

|

« ああ無情 | Main | ケアについて »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36128/41748095

Listed below are links to weblogs that reference もやもやしている:

« ああ無情 | Main | ケアについて »