« February 2006 | Main | April 2006 »

March 18, 2006

変化していた

本当に久しぶりに母のところへ行ってきた。

とっても元気で嬉しいのだが、
少しでも気に入らないと「もう、いい!」って怒るようになった。
たわいの無い事、ネックレスの長さとか、
外に行く時靴を履き替えてなんて事で怒ってしまう。

今日もお見送りなしで帰ってきたが、
一緒にデパートにでも行こうかと計画していたが、
無理かもしれないね。

でも母が足腰達者でいるうちに、
好きなお買い物をさせてあげたいから、
人様に御迷惑がかかりそうだったら、さっさと引き揚げることにして
軽い気持ちで、誘いに行く事にする。

気軽にというのに少し無理があって、
かなり覚悟が要りそうだ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 17, 2006

とろい

あまりにPCの動きも悪く、仕事に差し支えてきたので、
外付けHDDを買った。
ぺりかんさんは夜10時迄やっているそうで、9時半ごろブツが届いたのだが
その前にやることが沢山ある。

デスクの上を片付ける事が必須なのに、やる気がない。
少しやってはお茶を飲みに行き、埃のせいかくしゃみが止まらなくなる。
「花粉症だからやる気が起きないんだ」と思ったけれど
これをいい訳にしていると春は終わってしまう。
そして、梅雨で鬱になり、暑い暑いこれでは消耗しちゃうで夏が終わる。

年をとると1週間が束になって過ぎて行き、そのうち1月が束になりと聞くが
本当に頭も体も動きが緩慢になり、集中できず、気が散る。

それでもとろとろとデスクの上を片付けたら、
やろうと思いながら殆ど忘れていたものが出てくるのだ。
その為にネットをつないだら、こんな事して遊んでいる。

とろいうえに、気が散るから何事も終わらない。
今からこれでどうするのだろう。
緊張感が足りないからだと自己診断してみる。

そう、決して老化だけではないと思いたい。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

March 13, 2006

F1・・・開幕戦・バーレーンGP

いよいよシーズン到来!
昨日のよく解らない予選も楽しんで、バトン3番グリットに期待して見た本選。

フェラーリの復活と若手の競り合いで
まあ面白かったが、HONDAがいまいち冴えない。
今年はドライバー2人かと思ったのに、う~~ん。
次回に期待するとしても、前途多難だわ。

来週はもうマレーシアGP。
バリチェロとロズベルグに注目している。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 12, 2006

なぐさめ

又、頭痛が始まってすっかりblogから遠のいてしまっていた。

慰めはパンジー・ビオラ達。
取りあえず、薬を飲む前に、外に出てみる。
外気に触れて、軽くなったり、治ったりするときもあるわけで。

今はこんな子が咲いている。
DSC01804
これはパンジーのトレジャーブルーベルベット?かな。

DSC01805
これはビオラ フローレ・ホワイトの色変わり
本当は白と紫なのに、こういうのが結構出てきて
種蒔の面白さがわかる。


これも最初の花と同じトレジャーブルーベルベット。
この色なら納得だ。DSC01810

2月の始めから咲いているこれはビビ・ピンクアンティーク。
今年見ると何となく平凡。初めて見た頃は魅力的だったのにね。
DSC01809

同じ花でも、咲き進んでいくうちに
YTTほどではないけれど、
変化するものも多いので楽しい。


夜は割合元気なのでこんな事をしているが、
この夜更かしが悪いのかもしれないと思う。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

March 04, 2006

笑顔

久しぶりに美しい笑顔の人を見た。

荒川静香さんのことだが、本当に表情が美しい。
演技の途中からこぼれる笑顔、終わった時の輝く表情。
姿形の良さもスケートの美しさも素晴らしいけれど、
彼女の表情には本当に癒された。

翻って、TVの中のタレントだか女子アナの薄っぺらな笑い顔。
何にも伝わってこないのが悲しい。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« February 2006 | Main | April 2006 »