« 明日の記憶 | Main | F1・・・フランスGP »

July 02, 2005

老人力?

以前朝日新聞 b に島田雅彦さんのコラムがあって
(今もタイトルが違うけれどあります)
お年を召してくるとあちらの世界の人とも自由に話したり
付き合ったりできるようになるそうだ。
というような事が書いてあった。
勿論もっと素敵な言い回しで、私はとても感心し、
いい解釈の仕方だなと思った。

そんな凄い力を持つようになるのだから、
「さっきおじいさん(故人)が来てしばらく話して帰っていった」
と言ったときも、
「もうとっくに死んじゃったでしょう」とか
「ほんとにボケちゃって」なんて言ってはいけないのだ。

故人が話しの中に生き生きと登場するのはいいけれど、
「待ち合わせている」なんて出かけられたら困るよね。


|

« 明日の記憶 | Main | F1・・・フランスGP »

Comments

母の場合は歩けないので安心です。でも
彼女の話によると昨日出かけたとか申しております。父は生き返ってそこに服が置いてあるでしょという。

しかし今日のように気温が低いとどのベッドの方も良く寝ていらっしゃいます。

ふと私に気づいて安心してまた眠りに付く母
洗濯し乾燥させきれいに畳んで無料バスに乗って駅まで辿り着く。

今日の神田川は増水気味で川幅が広かった。明日の話題はこれにしようかな。

とりあえず眠れることは幸せなことだと思いながら帰途につきました。

Posted by: ぴょんすけ | July 04, 2005 at 11:38 PM

老人力を駆使する母達に対して、さりげなく話ができるのは介護する側に余裕がないとできません。
「何言ってるのよ!」とか「ウソばっかり」なんて対応していたら本人は不安で混乱してしまうでしょう。
* ふと私に気づいて安心してまた眠りに付く母
いいですね優しさが伝わってきます。おふたりの心の平安が何よりです。
疲れると余裕がなくなるからお互いにボチボチ頑張りましょうね。

Posted by: mitsu | July 05, 2005 at 12:12 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36128/4791213

Listed below are links to weblogs that reference 老人力?:

« 明日の記憶 | Main | F1・・・フランスGP »