« どちらがいいの? | Main | わからない »

March 04, 2005

解決策はあるのか

1日のクローズアップ現代で「グループホーム たかまつ」の事件の
検証が行われていた。
若いヘルパーは
「寒いと言ったのでヒーターを付けてあげたら足で消してしまった」
「腹が立ったのでヒーターを押し付けて2時間後に行ったら
もう亡くなっていた」と話したと言う。
介護日誌には夜勤専門の彼が、次々に起こる入居者たちの
介護に忙殺されている日々が書き込まれている。

もし彼のほかにもう1人のヘルパーがいたなら
こんな結末にならなかっただろうと思うと残念だ。
在宅で1人のご老人を看るのだって神経が磨り減る。
まして、お話を理解していただけない12人の介護を
週3日も1人でしていたなんて、よく今までパニックにならなかったものだ。

実際、夜の老人ホームは昼とは全然違う。
私も家族室に泊まったことがあるが、
夜中も何人かの入居者は起きている。
歩きまわる人もいる。
ある人はハンドバッグを持って外出着を着て階段を下りてくる。
「娘がまだ迎えにこないんですが、電話していただけませんか」
この方は毎晩3,4回事務室まで下りてきて、
そのうち疲れて眠るという。

適法であったと言われても、若いヘルパーも亡くなった方も共に
被害者のようにも見える。

もっと現実に即した法律に変えないと、
余裕のなさから、いじめや虐待、薬漬けが起きてくる。
今やるべき仕事は実態を知る事だと思う。

|

« どちらがいいの? | Main | わからない »

Comments

人数がいればいいというものでもないですが
今回の状況ではどちらも被害者であると思い
ます。

この職場に人を集めるのは大変だと思います。

給料を上げる。
入院費は安くという矛盾をどう解決するか。

自分の家でも面倒を見られない人間を集団で
見ろというのだから環境は大切です。

あらゆるところで人 物 を大切にするこころ
を思い出す教育も必要です。

老人介護に従事する人の給料をあげられないなら
税金を少し安くする。

無駄な空間を大切にする。4人部屋でも広さが
ある程度広くないと長時間堪えられない。

廊下の巾もできるだけ広くする。

清掃の徹底。(これは重要です。)

廊下にはゆっくり落ち着いたホテルのような
BGMを流す。

廊下には患者さんだけでなく専門家の展示も
する。ピアノ演奏など演奏会ができるスペー
スがあるとよい。

必要以外は病院のイメージが無い方がよい。
人数が多いからとりあえず作って押し込める
というやり方ではないほうがいい。

それなら私たちはどうしたらいいのだろうか
長生きしてあんな扱いは受けたくないという
施設があっても意味がない。

無理して介護しない、というフレーズが私が
倒れちゃうもんと預けっぱなしで働いてだか
ら面会にも行かないという風潮がないだろう
か。

Posted by: ぴょんすけ | March 05, 2005 at 09:25 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36128/3163268

Listed below are links to weblogs that reference 解決策はあるのか:

« どちらがいいの? | Main | わからない »