« アフガニスタン支援プログラム | Main | 服がない »

July 19, 2004

訪問販売 ①

このごろ又TVや新聞でよく見る老人を狙った訪問販売。
私は母からの
「いいお布団が出来たの、きれいよ~」
という電話で気がついた。
前日行っているのに間抜けなことだ。

「お布団の点検にきました」という点検商法だった。
母は、職場に来ていた業者さんがわざわざ尋ねてきてくれたと
勝手に解釈していた。
すっかり信用した母は、ベッドルームから和室まで
見てもらって相談したそうだ。
結果、ヘルパーさんが「上等な羽毛布団ですね」
と褒めてくれていたご自慢の品、まさに使用中のものを
リフォーム名目で持っていかれてしまった。

慌てて駆けつけた私が見たのは
嬉しそうな母と「きれいなお布団」
タグも外され、白いフトンカバーが掛けられて
すぐに使えるようになっている。

伝票を見ると、他に遠赤パッドとある。
これなに?と聞くと、
ベッドの上を指差し、
「これかしら?これ知らないわ、何なの」と言う。
金額は2品で 226800円也。

もっとショックだったのは業者の車に乗って銀行に行き
その場でお金をおろして全額渡した事だった。

あまりの事に私は呆然とした。

|

« アフガニスタン支援プログラム | Main | 服がない »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36128/1000702

Listed below are links to weblogs that reference 訪問販売 ①:

« アフガニスタン支援プログラム | Main | 服がない »